2006年02月04日

虫のはなし

insect.jpg

先日お風呂上りにたまたま映っていた深夜番組で、
世界の虫のドキュメント番組がやっていました。

私は大の虫嫌いで、それこそ蚊も殺せません。ビコーズ触れたくないからです。
が、この番組を見ていると
「はなからキライキライと扉を閉めてしまうのは
 余りにも視野が狭すぎるんじゃないかしらん」と思わされたんです。

昆虫世界のメッセンジャー海野和男さんという方がナビゲーターで、
(その世界では「超」有名人なんでしょうね、はい)
擬態化している虫(一見蘭の花のようなカマキリとか!)の紹介や、
極彩色の虫の紹介に思わず疲れも飛ばされ見入ってしまいました〜〜

その感動が忘れられず、サイトを検索してみるとこんなサイト発見。おもしろ〜

海野和男のデジタル昆虫記
海野和男の昆虫教室

上の写真はサイトから拝借(><)copyrightTEPCOです、すみません。

虫は人類が誕生するずっと前から地球上に存在していて、
たくさんの進化を遂げて現在ものすごい種類の虫達が存在している。
そういう意味じゃ地球は昆虫の惑星と言えるんじゃないでしょうか。という一言に
なるほどな、と関心しました。

というわけで、amazonで『大昆虫記 熱帯雨林編』購入〜〜◎
虫の世界でもワンダーランド・熱帯雨林は外せませんな。
posted by maru at 02:05| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まさしく昆虫の惑星ですね。
ゴキブリにしても、3億年以上の昔からいたわけですからね〜。人間の大先輩です。
Posted by 龍鱗 at 2006年02月04日 08:47
それに昆虫は土壌も作ってくれますよね。
まさしく、昆虫の惑星?

わたしも虫は大嫌いだったのですが
鎌倉に引っ越してきてだいぶ慣れました。
鎌倉は山に囲まれているので虫が多いんですー。
Posted by マスダカオリ at 2006年02月04日 19:35
しばらくやめていたのですが、最近、猛烈に飼いたくなって虫の飼育を復活させました。
画像の虫も有名ですが、ニジイロクワガタやパプアキンイロクワガタ(超ブルー)なども、すごく綺麗ですよ。
Posted by たーさん at 2006年02月07日 06:25
やっぱし「虫」興味深いですね。
これから要注目です。

>たーさん
虫の飼育もなさってるんですね。
ニジイロクワガタ、パプアキンイロクワガタをぐぐってみました。
ほんと、すっごい綺麗ですね◎
色々教えてください^^
Posted by maru at 2006年02月08日 01:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。