2005年11月13日

無題バトン

はい、Qサマから届きました「無題バトン」。
なんか最近、バトンカテゴリー=プロフィールになりそうな勢いです。
(ミステリアス?なmaruの人物像が徐々に明らかに!w)

Q1* クリスマスに恋人と2人。どんな演出をしますか?  
 私が演出を考えるの?自分の身なりはいつもと違う感じで。
 それ以外は彼にお任せしたいでーす

Q2* .無人島に連れてくならマイミクで誰?3人まで選べ(命令形)
 これって mixi から発生したバトンなのかしらん。
 ここでは書いても不明なのでノーコメントで*
 でも条件を考えるなら「サバイバル能力のある人」「気の合う人」「判断力のある人」

Q3* お父さんお母さん、兄弟、自分の子供、女王様、下僕にするならマイミクの中で誰?
 こちらもノーコメントで*

Q4* 自分の誕生日はどうやって祝ってほしい?
 祝ってもらえるんだったら何でも嬉しいとおもいます

Q5* さあ願いをいえ。3つだけ欲しいものをやろう(お金はなし)
 1.お庭つきの可愛いおうち(温室つき)
 2.楽しく生きていける能力
 3.いつまでも健康な体

Q6* 遠距離恋愛で恋人が風邪を引いています。あなたは明日休日です。どうしますか?
 数時間でいける距離なら看病に行きます

Q7* マイミクの中から顔を交換できるとしたら?
 顔だけかえてもなあ

Q8* 自分は、レズorゲイです。マイミクの誰になら話せますか?
 ゲイって同性愛者の総称なんぢゃ。。近い人になら誰にでも。

Q9* 同棲している猫好きの恋人がいます。猫を飼いたいといいだしました。
   自分は実は犬派ですが・・・どーしますか?

 ネコも好きだから賛成。(好きな動物はヤドクやヤモリだけではないのです)

Q10* 友達がドラえもんと一緒に暮らしています。どういう風に接しますか?
 Qサマに倣って「お前のものは俺のもの。」 w

Q11* あなたはネットアイドルです。どこまで自分の生活を公開できますか?
 ネットアイドル・・・・・・あれ全部演出なんじゃないの??

Q12* 回す5人に一人ずつロマンチックなコメントをお願いします  
 このバトン難しいなあ。気になった方、どなたでもどうぞ!
posted by maru at 01:08| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

をとめバトン

aiさんから回ってきました、をとめなバトン。書いてみまーす。

1* 初恋はいつですか? 
 幼稚園のとき。ケイジくんとかそんな名前の男のコ。
 お昼、いつも隣に座ってお弁当食べていたら周りに冷やかされました。

2* 今まで付き合った人数は?
 秘密

3* 好きな人とデートしたい場所は?
 美術館や植物園をまったり、も好きだけど
 海外デートしてみたーい →フランスとかスペイン、あとはジャングル。

4* 好きな人と観たい映画は?
 映画はどっちかって言うと1人で観るタイプ。
 そういえば今まで好きな人と恋愛映画って観たことないな、
 一緒に観るとどんな感じなのかしらん

5* 好きな人に言われて一番うれしかった言葉は?
 くらっときた、なら思い浮かぶけど嬉しかったっていうのは・・・ 
 「一番大切」的な言葉かな。

6* 今好きな人いますか?その人の好きなところは?
 もちろん。好きなところ?大人なところ。

7* こんな人は絶対無理って人は?
 程度の激しい自己中。よく愚痴る人。波長の合わない人。

8* 浮気は許せますか?許せるならどこまで?
 もちろん、や。
 あ、昔突然「ごめんなさい。浮気しました」と告白されたことが。
 馬鹿な男だなと思いました。

9* 同棲してみたい?
 してみたい。でもワンルームに2人で住むとかは無理だと思う。
 
10* あなたが愛を感じる行動は?
 うんと可愛がってくれる。間違ってるときは叱ってくれる。

11* 恋と愛の違い 
 恋はどきどきわくわく。
 愛は時に激しく、そして穏やかなもの。かな?まだ断言できる年ではないので。。。
 色んな経験を積んでいらっしゃるであろう60代以上の女性に聞いてみたいですね。

12* 一番長く続いた恋愛は?
 3年以上はまだないです。むう。

13* お付き合いしたい有名人・芸能人は?
 澁澤龍彦(故人)。どんな恋愛になるの!?

14* 究極の選択一生人を愛せなくなる・愛されなくなる、どっち?
 愛せなくなる・・・・・

15* このバトンを渡す乙女5人
 かぶっていたらゴメンナサイ!よろしければどうぞ*
 Qサマ、ヨシダサマ、YOKOサマ、nitraサマ。あと誰か〜
posted by maru at 01:39| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

HBM



11/6ですね、行きたいですね。実はまだ行ったことないんです。
今年は行ってみたいなと思っていたけど仕事だよー(´・ω・`){ 飽和状態になってきた・・

なんで1日しかやらないの、せめて週末2日くらい開催して欲しいなあ(>_<)
posted by maru at 02:26| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

きのこランプ

051028.jpg

フフフ、やってきました、きのこランプ。
ランプといえば、きのこ型。葡萄のデザインがまた素敵。

これからの季節にもぴったりな暖かい明かりと、
見た目のカワイサに大満足なアイテム*

ビバリウムの隣に置いて、ジャングルとはまた違った
いい雰囲気醸し出しています^^
posted by maru at 23:18| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

お酒バトン

Qサマから回ってきました、バトンシリーズ “お酒バトン”。
最近飲んでないなあー とりあえず行って見ましょう↓

1* 今、冷蔵庫に入っているお酒の容量は?
  冷蔵庫の上に "CAMPARI" が置いてあります

2* 好きな銘柄は?
  麒麟クラシックラガー、CAMPARI、日本酒も好きですが銘柄とかよくわかりません

3* 最近最後に飲んだ店は?
  幡ヶ谷の居酒屋かなあ

4* よく飲む、もしくは思い入れのある5杯
  1)まさこまつり@赤坂の熱燗。
    熱燗、熱燗、熱燗、ポテト、熱燗、熱燗な感じで。しばらくぶりですね

  2)20歳そこそこの時に勤めていたデザイン会社の同僚達と、
    連日朝まで飲み@たいが(漢字忘れてるわ)でのお酒。
    主に何を飲んでいたかは忘れちゃってるけど、ハードで甘酸っぱい思い出*

  3)西麻布のとあるバーで飲んだジンロック

  4)おばあちゃんと飲む日本酒

  5)ジン “ボンベイサファイア”。
    弟がボンベイ・サファイア デザイナーグラスコンペティションに入賞してたから^^

    なんかこう見ると、日本酒かジンですね。。
    ものすごく飲みたくなってきたぞ!!

5* ジョッキを渡す5人
  これがまたね、どうしようかなあ。。BLOG書いててお酒好きそうな(?)人、
  YOKOサマ、ジャスティンサマ、塁サマ、tanakaサマ、ヨンちサマ
  ビール片手にどうでしょう?!乾杯!
posted by maru at 00:02| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

♪恋のスベスベマンジュウガニ♪

新しい発見です!!
先日書いた記事で、葉山しおさい公園内のちっさい博物館で見た
「すべすべまんじゅうがに」の名称が面白くて思わず爆笑したっていうやつ、
そのコメントに慈サマより見逃せないびっくり情報が! >ありがとう!

「みんなのうたで聴いたことがある」

なにー!さすがパパです。ほんと!?早速ぐぐってみました。

♪恋のスベスベマンジュウガニ♪

あった!!!
何でも、彼には好きなコがいるんだけど、そのヘンな名前のせいで
想いを打ち明けられないという、切ない(?)恋の歌なんだそうですw
でも肝心な歌が聴けないよ、このサイト。しかもTV放送も終わってしまったらしい。残念。
あっ、「プチガニディスコ」で流れるこの音楽がそれ??
オススメコンテンツは「おみやげ」の壁紙。青空にスベスベの文字。。どんなじゃ(・∀・) ?

すべすべまんじゅうがに、じわじわブームなるかっ!?(それはない?)
 #ちなみにそのジオラマには、“あかまんじゅうがに”っていうのもいました
  どちらも猛毒で、食べると死ぬんだそうです。ワオ

-----
時間を置いて、『珍名寺』というコンテンツで私の新しいあだ名をつけてもらいました。
ほんとの名前は「はるな」なんですが、いくつかの質問に答えてつけられたのは
「うようよあんみつはるなガニ」
ってオイ!
みなさんはどんなあだ名を付けられましたか?うぷぷ
posted by maru at 13:42| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

シュヴァンクマイエル展 "GAUDIA"



昨日行ってきました、神奈川県立近代美術館葉山
映画の中で出てきたさまざまなオブジェ、造形作品から絵画、映像など盛りだくさんで
それはもう、満足満足♪な展覧会でした^^
ブキミでゲンソー的でエロティックでカワイイ、
絵画よりもやっぱりオブジェですね、印象の強かったのは。
興味のある方は四の五の言わずに是非足を運んでみてください。
場所も海岸に隣接していて開放的、裏山では鳶が弧を描きながらゆったりと飛んでいます。

そして、そこまで行って忘れてはいけないのは、美術館の隣にある「葉山しおさい公園」。
日本庭園や茶室、ちっさな博物館があります。
季節柄なのかクモの巣が至る所にあったのだけど、大嫌いなクモでも許せてしまうのは
そのクモの巣の繊細で美しいこと。
大きな大きなクモの巣。角度によって見えるほそ〜〜い透明な線は、
触れてはいけない結界のようなね。

それでメインはちっさな博物館でしょう。
色んな種類の美しい貝殻の標本にまじって地下にあった、
ジオラマにあるその蟹と魚の名称!!!
“すべすべまんじゅうがに(蟹)”と”きたまくら(魚)”。
コレ見たらどういうわけか大爆笑してしまって、涙が止まりませんでした。
今書いていても笑えるwww

「すべすべまんじゅうがに」て!!
確かに甲羅のところがすべすべしてそうで桃饅頭のようだけど、
何てテキトーな名前をつけられたんだろうと博物館にいることを忘れて爆笑。
で、ふとその下にあった魚をみると「きたまくら」て!
10cmくらいの地味なその魚(フグらしい)、眠るときは「北」を向いて寝てるんでしょうか??
なんか不幸な名前つけられたなあ、と併せて笑いが止まらず。
ダウンタウンのコントとかで出てきそうなキャラクターの名前みたいじゃない?
ってこんなに可笑しいのは私だけでしょうか・・・・・ぷぷ

posted by maru at 19:07| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

ダウンタイム

050928.jpg

それは断然、
ヤドクガエル達は眠りの時間に入り、
クロエは活動時間に入る深夜、
ラベンダーの香りを部屋いっぱいに立ち込めて
静かな音楽をだらりと流し
ノンカフェインなハーブティを淹れて
読書に耽る。
最高。お・ち・るー。

現在読書中は、澁澤龍彦著「快楽主義の哲学」。
 
 曖昧な幸福に期待をつないで自分を騙すべからず。
 求むべきは、今、この一瞬の確かな快楽のみ。
 流行を追わず、一匹狼も辞さず、世間の誤解も恐れず、精神の貴族たれ。
 人並みの凡庸ではなく孤高の異端たれ。

まだ読み始めだけど、宮沢賢治の有名な詩「雨ニモマケズ」を
みじめったらしい詩だと罵るところはあははと声を出して笑ってしまうような、
オモシロさあり。
 
posted by maru at 02:41| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

虫の音

うちのバルコニーの前は空き地のようになっています。

そこにたくさん虫が棲んでいるんだろうな、いろんな虫の音が今も聴こえてきて、
そんな秋の夜も乙よね、って話ではなく、
クロエちゃんの食料がそこにたくさんいるわけです。

でも虫嫌いで触ることもできないワタシは結局捕まえに行く。なんてことは諦め、
虫の音を聞きながら読書の時間に入るわけです。

「半島を出よ」、まとまった時間がないと読み終わらないわ〜
あと最近、モーツァルトのオペラ「魔笛」(ミヒャエル ゾーヴァ著)の絵本を
買ったのだけど、なかなか面白かったです。
パパゲーノ〜
posted by maru at 02:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

古代エジプト展

昨日は東京都美術館で開催されている、
ルーブル美術館所蔵 古代エジプト展>へ行ってきました。
(先日博物館で開催されていた「縄文v.s.弥生」は意外に人骨の模型が多くて
想像と違いました。もっと土器が見たかった。。)

土曜日の午後だったので混むのは分かっていたのだけど、
それでもあまりの混みように唖然。人の頭だけ見て終わらないように、
何とか隙間や背伸びや比較的空いている所を狙って鑑賞。

やー神秘的でした〜*人ごみでも楽しかった!
特に、夜中に登る太陽を掲げている女神の棺(あまりに神々しかった)、
ロゼッタストーン、ヒエログリフ、死者の書(神の前で天秤に心臓を置いて測るやつとか)、
臓器を保存した壷(ずっと見てると気分悪くなる)に、
神として崇拝していた犬・猫・蛇・ライオン・蜥蜴などの像に
蓮の花をモチーフにして模った化粧用スプーン
(なんか生と死に関係する美術品ばっかだな)。

古代エジプト太陽神崇拝に纏わるその当時より、蓮の花は特別な植物だったそう。
紀元前何千年前とかのモノですよ・
その当時から蓮の花って神秘的な植物だったんですね、感動。

ずっと前から思ってはいたけど、次は実際にパリ@ルーブル美術館に行きたい!
(>エジプトじゃなくて?うん、エジプトもいきたい)
本気で予定たててみようかな??
posted by maru at 19:30| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

JOYまで歩き

050907.jpg

日ごろの運動不足があまりにひどいので、
今日はコオロギを買いにJOYまで歩いていきました。
MTBだとするっと行けちゃうので運動になってるのかどうか。。

歩きだと片道30分位で、往復1時間。ちょうどいい距離。気分転換にもなるし。
台風が去って涼しい風が吹いて散歩には好都合でした。
そうでなくても、これから涼しくなる一方だからいいかも。
毎日JOYまで行くわけにはいかないから、近所で散歩コース探そうっと。

JOYでは寝ているイエアメガエルを触ってきました。
前々から気にはなっていたけど、あのむっちり感がたまらんですね!
起こされたイエアメくんはものすごい上目遣いで、
カラダの貫禄といい、もうなんか社長みたいでした(´∀`)

ふとベランダを覗くとはっとするような夕焼け。
けれどものの数分で暗闇になっちゃった。
posted by maru at 18:27| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

マダガスカル

マダガスカル

ついに今日観にいってきました、マダガスカル@銀座!
超面白かったっ!!笑い涙流しながら最後まで観れて感無量。
内容も音楽もグラフィックも良かったです^^
一緒に行った人も最初は「子ども映画じゃん」ってばかにしてた(!)けど、
観終わって「あのペンギン良かったよねえ」と満足だった様子^^
DVD出たら買うかも!!

そしてシーン中、クロエと同じ種類のソメワケササクレヤモリを探したのだけど
出てきませんでした〜(´・ω・`)最後にヤモリ出てきたけど違う種類だったなあ。
でもよし!マダガスカルへ行きたい!ジャングルさいこー!!

そしてそのあとはGIVENCHYで完璧フルメイクしてもらって上機嫌。
ジャングル行ったらメイクどころじゃないのにね!

posted by maru at 03:37| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

アカメアマガエル

050902_akame.jpg

8月のカレンダーはアカメアマガエルでした。
この種類もキレイな色してますよねー
なーんでこんな美しい配色になるんだろ。

実は最初にカエル飼うとき、ヤドクかこっちか悩んだのです。
でもヤドクよりチョット飼うのむつかしいみたいですね、
それでヤドクにしたんです。

なので今でもペットショップで見かけると「う〜んやっぱいいなー」って思います。

posted by maru at 18:08| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

050827_01.jpg

先日まで実家、三重県津市へ、少しの間帰省していました。
写真のアマガエルは私が小さい頃から庭で見かけるやつです。
このときも洗濯物を干す所でお昼寝していたのをちょっとお邪魔してパシャッと。
東京まで連れていこうかしらんと思ったのだけど、
きっと代々住み続けてるんだろうなと思って止めておきました。

050827_02.jpg

ゆったりとした時間の流れと、たくさんのトンボが飛んでいる中での散歩は
とてもリフレッシュ!というか思考停止状態。
ツクツクボウシも鳴いていたけど東京じゃまだですね。

夜中には空を見上げると星がたくさん見えて、
月もこんな角度から見えたっけっていちいち感動。

この時期、3年に1度の高校時代の繋がりの展覧会があり、
深夜まで先輩達と飲んでお喋りして高校生に戻ったようなはしゃぎっぷり。
卒業したのいつよ?もうすぐ10年だわ(゚A゚;
今は地元に残っている人や海外で絵を描いて暮らしている人さまざまで刺激的でした。

そして別れ際、地球には約60億のニンゲンがいるのに
家に帰ったら1人ってねーって自嘲気味に笑い合ったのがなんだか可笑しかった。

そうそう、「半島を出よ」下巻へ突入します。
リアルすぎて血の気が引く箇所多数。面白いです。
posted by maru at 20:45| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

続・半島を出よ

050824.jpg

ようやく読み始めようと思います、「半島を出よ」。
久しぶりに村上ワールドへ突入。
この週末に一瞬だけ帰省する予定で、電車の中で読もうかなと*
でも重いのが、ちょっとや。
とは言いつつ今夜から読み始めてどこまで進むかな。

今日の日中や夜はもう涼しくってなんだか妙にノスタルジックな気分。
長編を読むにはいい感じですねb
嵐の前だからですか?でももうやっぱし虫の鳴く声とか聴いてると「秋」かなぁって。

余談だけども、このブログのアクセス解析を見てみると
「半島を出よ」でひっかかっていらっしゃる方が毎日数人。
発売前後に記事にしたからかな。
本のことには触れていなくて、せっかくいらっしゃった方にはゴメンナサイ。
けどヤドク飼育かぶってるのでまぁよしとして下さいませ。
posted by maru at 00:36| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

昼と夜

午後7時まわったらもう夜の気配。
こないだまではまだ明るかったのに、もう薄暗いや。

明け方も、昨日(今朝?)カーテンあけたら午前4時ではまだ暗くって、
よくわからないけどドキッとしました。
メダカ達にエサをあげようと思ったのだけど止めて、ベッドに潜り込み読書。

050804.jpg

ちなみにモーリー達はタイマーで明るさ管理してるから
1年通してほぼ12時間/12時間なのです。

posted by maru at 19:45| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

nEXT =>> 映画ばとん

お次は塁さんからまわってきましたよ〜、映画バトン!
なんか音楽とか映画とか色々流行ってるのね、では行ってみましょう


●最後に映画館で観た映画
えー。いきなり覚えてない!ていうか今年映画館行ってない(゜д゜) !!
やばいね、なんだろう。去年。。[ HERO-英雄 ]かなあ。
ジェット・リーとかチャン・ツィー・イーとか出てるやつb


●今までで観た、一番泣ける映画
[ Dancer In The Dark ] Lars Von Trier監督
これは感動して泣けるっていうより、痛すぎて涙が止まらない。


●期待はずれだった映画
期待はずれっていうか、期待とはまた違うんだけど(オイ)
[ Pink Flamingos ] John Waters監督 と [ ALEX ] Gaspar Noe監督 は
今まで観た映画の中で、最後まで見れなかった映画です。
いや、無理ですって!!吐き気を覚えたわ。
でもモニカ・ベルッチは好き。


●お気に入りの映画5作品
*[ Buffalo'66 ] Vincent Gallo監督
ストーリー、映像、音楽ともにストライクゾーン。
映画全体の雰囲気の色合いや、ギャロのサイズの合わない
ぴちぴちパンツ&Tシャツ姿も好き。むちむちのクリスティーナ・リッチもいい。

*[ MULHOLLAND DRIVE ] David Lynch監督
いやーこれはね。あーだこーだ言うものでもないですね。
「ロストハイウェイ」や「ブルーベルベット」も好きですヨ*
「イレイザー・ヘッド」にもやられたなあ。

*[ 天国の口、終わりの楽園 ] Alfonso Cuaron監督
だって、テノッチとルイサはこの映画からきてるんですもん*
うちの熱帯雨林にはフリオが足りないなあ。フリオが一番スキなんだけど。

*[ ALICE ] Jan Svankmajer監督
御伽噺!紅茶いれて布団にくるまりながらぼんやり観てたい映画。

*[ ツィゴイネルワイゼン ] 鈴木清順監督
幻想的で狂ってて美しい映画。


●好きな俳優 、女優
Vincent Gallo, Gael Garcia Bernal, Johnny Depp, Gary Oldman, 松田龍平
みんな色気にやられる!あれ、女優がいない


●好きな監督
David Lynch


●なんで人気あるのかわからない映画
ん〜?人それぞれなんじゃないですか(そんなんじゃだめですか


●リレーを託す人
Musical Baton をくれたQさん、
映画もよく観てそうなジャスティンさん、
気分転換にどうですか、Junさん、
同じく ヨシダさん、ai さん


よろしくでスv
posted by maru at 20:18| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

7月!!

050701.jpg

イヤー!!やばいやばいもう7月だ!!早い!早すぎるよ!
今月も怒涛のごとく過ぎ去っていくんだろうなあ、
花火大会いきたいなあー ANNASUIの浴衣と帯買ったしー

ぉ。モーリーと出会ってあとチョットで1年だ!!

posted by maru at 05:41| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

Musical Baton

Qさんからまわってきましたよ。


*Total volume of music files on my computer
 (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

 えー。いっぱい。どれくらいだろう?(調べなさいよ


*Song playing right now
 (今聞いている曲)

 えーと。Beckの新しいアルバム「Guero」


*The last CD I bought(最後に買ったCD)

 " mania coba2 "
 mania coba3 は前に買って持ってて、2 も欲しくなって購入。
 やっぱいいわ。


*Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
 (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

 @it's In Our hands(Bjork)
  割と最近の曲ですけどね、何回聴いても涙が込上げてきそうになり、
  ココロの襞がゆらゆらと揺れ、気分が高揚します。
  ま、Bjork 初めて聴いたときはキライだったんですが、そのあとすぐに
  ハマリました。今ではトータルナンバーワン。

 Aテクノポリス(YMO)
  私の音楽の原点。まだ幼稚園児のときにおとーさんのレコードを引っ張り出し、
  布団の上で飛び跳ねながら聴いてた曲です。イチバン古い音楽の記憶なんだけど、
  その曲がYMOだったっていうのは20歳を過ぎてラジオから流れてるのを聴いて
  知ったんでした。あのときは感動したー
  YMOは今でも好き。

 BLove(The Smashing Pumpkins)
  高校の時かな??中学??スマパン聴きながら楠本まきの「KISS」を読んでた。
  
 CFALLING INTO GRACE(RED HOT CHILI PEPPERS)
  これも高校生のとき。あとoasisとかねー、聴いて油絵描いてたw
  
 Drez(underworld)
  これは、連日仕事徹夜で寝ないでエレグラ1回目のやつ行ったんですよ、
  完全にトランス状態でこのまま世界が終わったらーって不謹慎なことを
  考えながら笑顔で踊り狂ってたものです。


*Five people to whom I'm passing the baton
 (バトンを渡す5人)

 @ジャスティンさん
 Aゆじお氏
 B塁さん
 Cブースカさん
 Dもてぃべぇさん

 みんな音楽大好きな人たちの気がして。とは言いつつ
 ブログ書いてる知り合い少ない上にダブらないようにするのってツライ(>_<)
 よ、よろしくですーv
posted by maru at 02:11| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

Happy bug day

050620_p1.jpg

ウォーホール。
虫嫌いでもこんなカラフルな虫達なら
好きになれるかもしれない。
ピンクの蟋蟀にパープルの羽虫、ブルーの天道虫。グリーンの昆虫はいるか。

それで言うと蝶なんかはキレイな色したの、いますよね。
ほんとは蝶もお腹を見ちゃうと結構苦手なのだけど、
ちょっと見方変えてみようかな。
posted by maru at 00:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。