2005年10月09日

なにやつ!?

051004.jpg

隣がなにやら賑やかなんだけどなんかあった?的な風景。
ベランダで育ててるブロメリアをそろそろ移植しないとだな。

それにしても随分涼しくなって、ケージの中は常温で25〜8℃。
ちょうど良い季節ですね・
ということで「キノコの丘」が発育中・・・も少し成長したら写真アップしよう
posted by maru at 00:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤドクガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

成長早くない!?調べてみたよ

051001.jpg

あのね、昨日から明らかに3倍くらい成長してるんですよ。きのこきのこ。
写真は倒れちゃってるけど、すでにもうルイサより丈あるものね(写真はテノッチ)

で、ここまで成長したんだったらなんのキノコだろう?と、
前に買った「日本の毒きのこ」図鑑で調べてみることに。
(だってその姿は明らかに“毒系”なんだもの)
まさか自分んち(厳密にはビバリウムの中!)に生えたキノコを
調べようとは思っていなかったけど・・(-д-;

しばらくパラパラめくって確認していたら、どうやら
“コタマゴテングダケ”
っていう毒キノコみたい〜

 【毒成分】
  アマトキシン類(微量)、ブフォテニンなどのインドールアルカロイド、
  溶血性タンパク

 【中毒症状】
  インドールアルカロイドを含むため中枢神経系の症状が現れる。
  また、微量であるが、アマトキシンが検出されているため要注意である。


ア、アルカロイド!
ブフォテニンって幻覚作用を引き起こす、
つまりはあのマジックマッシュルームってやつなのね。
ちなみにきのこの“傘”のところは、成長とともに開いてくるんだそうです。

テノッチ、鼻の先に黄色い胞子(?)をいっぱいつけてたけど大丈夫なのかなあ?
見つけたときすぐさま霧吹きで洗い流したけども。
食べなきゃいいのか。
posted by maru at 02:05| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ヤドクガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

きのこきのこ

050930.jpg

前に生えてきたひょろ長いやつとは違って、
今度はタマゴ色の、太めのやつがぽつぽつ生えてきました。

アリスの中で出てくる、芋虫が煙管をフカしながら乗っかっている毒キノコのように、
(アリスが食べると大きくなったんだっけ?小さくなったんだっけ?)
このコたちが乗っかれるぐらい、大きくなると楽しいな。

posted by maru at 00:18| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ヤドクガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

モーリーとクロエ

050919.jpg

同じ屋根の下に住んでいるとはいえ、
ケージ違いで出会ったことのない2匹の初対面。
てことはないか。クロエそっぽ向いてるものね。
モーリーは警戒心びんびん。いつも警戒心強いか。

ところで先日の「世界ふしぎ発見」でコスタリカやってたみたいですね、
超見たかった(TT)!!ヤドクも出てたとかって。。
いつもそういう番組終わった後に人に聞くんよね、
放送している最中に連絡ちょうだい・・・

posted by maru at 00:05| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ヤドクガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

だるまさんが

050909.jpg

転んだ、なポーズ。
や、特に意味ないんですが^^

この「蹲踞」の格好も見事ですね
posted by maru at 01:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤドクガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

ジグソー

shockwave でこんなジグソー発売されてる!

ジグコレ 百科事典 野生動物 Vol.2

両生類や爬虫類の絵柄30枚。
その中にヤドクもいました。ウチのコたちのが可愛いけどね!w

ジグソー、けっこうこれがはまるんだなあー。

posted by maru at 18:39| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ヤドクガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

ミスティング

050905.jpg

うちの霧吹用水には麦飯石とトルマリンを入れています。
今日、石をちょっと増量しました。

麦飯石は水中の酸素濃度を上げて、トルマリンはマイナスイオン放出!
もともと飲料用水に使おうかと買ってきたのだけど結局全然使っていなくて、
モーリーたちのスコール用になっています。

自動でスコール降らすやついいなあって思うのだけど、
むう。。もうしばらくアナログスコールでいこうかと思います。

そいえば自動電気タイマーが壊れかけてきた(>_<)
寿命は1年なのかorz
posted by maru at 22:43| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤドクガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

*・゚・*:.。 1st Anniversary! 。.:*・゚・*

050901.jpg

テノッチが家に来てから1年が経ちました。おっきくなったわけだ!
連れて帰ってきた当初、モーリー(マダラヤドクガエル)と種類の違う者同士
仲良くやってくれるかしらんといささか心配だったのだけど
今でも仲良くやっています^^
テノッチは個体の性格かどうか分からないけど神経太いような気がします。

そもそもなぜコバルトヤドクガエルを2匹目に選んだかというと
その名の通り天然のコバルトブルーをした体色に一目惚れしたからでした。
店員さんに「自然界の中でも青い生き物って中々いないんですよ」
って言われたのが印象的だったなー。

050901_02.jpg

この花も紫色だものね、確か薔薇の色も青い薔薇を作ろうと
試行錯誤してるみたいだけど、中々上手くいかないんですよね。

熱帯魚は青いのいるか。やっぱり「熱帯」系統ですネ。
posted by maru at 00:45| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤドクガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

エアプランツ

050824.jpg

久しぶりの更新だわ。
別に夏休みをとっていたわけでもなく、
ホテイアオイが咲いてから特に大きな出来事もなく2週間。
今日はTB兼ねてエアプランツにフォーカス。

ビバリウム新調時に「壁」をくり貫き、
エアプランツを2−3植え込んでから早数ヶ月。
成長しているのかどうかよく分からないけど
とりあえず青々と茂っている様子。
お花咲かせるみたいですけどね、まだまだ先のよう。

テノッチを先頭にモーリーやルイサは、
しばしこのエアプランツを踏み台(?)にして壁をよじ登り、
上へ上へと行くことがあります。そしてずるずると落ちてくる。

そんなわけでビバリウムの見た目だけじゃなくて
他にもそうやって役に立っているのでした。
posted by maru at 00:36| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ヤドクガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

*・゚・*:.。 1st Anniversary! 。.:*・゚・*

050801_01.jpg

モーリーとの出会いから、今日でちょうど1年経ちました!
お互い微妙な距離感を保ちつつ、1年経ったのね*
(ついでにこのBlogも1年たった)

思い立ったが吉日、去年の8/1、
自分のカエルを探しにペットショップへ自転車走らせて
初めて見る小さな極彩色のヤドクガエルたちに感動したものです。

モーリーのサイケなカラダのデザインにやられ、なおかつ、
彼をひと目みたとき「モーリーや」って頭に浮かんで、
これは連れて帰らなきゃダメでしょってことで
意気揚々と連れて帰ったのでした。

050801_03.jpg

初めてのビバリウム作りは楽しかった(今みるとなんじゃこら?ってかんじ)、
エサは大嫌いな虫の蟋蟀という所で半泣きしつつ(さすがにもう慣れた・触れないけど)、
慣れてきた頃に水ヌキパイプに頭からつっこんだモーリーを見て死んだと思い
大泣きしたこともあったなあー。
後は近い距離の人には面白がられたけど、
そうでもない人には気持ち悪がられたりとかー。
彼にまつわる色んな小さなエピソードが多々ありましたね。

050801_02.jpg

その後テノッチがやってきて、ルイサがやってきて3匹のヤドクガエル達。
今もみんな仲良くやってます^^
そろそろ本格的に繁殖に挑戦かなと、新しい目標を定めようというところです*
ちなみに1年たってもオス・メスどちらかいまだ不明。
posted by maru at 17:31| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | ヤドクガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

きのこ!

050725_01.jpg

やっぱしきのこだったようです。
えのき茸のような、ほそいのがひょろっと生えてきました。
でも1本だけ。他のやつはくたってなってしまったよう。
モーリー達には害がないようなので放置してみることに。

050725_02.jpg

でも考えてもみたら、本物のジャングルには多種多様な植物が自生しているのだろうし、
(危険を察知してその場から離れることがあるかもしれないけども)
きのこがひょろっと生えただけでなんら特別なことじゃないのかもしれない。

といえば思い出した!
映画「マダガスカル」観たーいっ
あれってジャングルが舞台なんですよね。みててワクワクしそう*
(んじゃ行って来いよって話)
posted by maru at 22:12| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(1) | ヤドクガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

きのこ?

050718.jpg

「なにおもう」の comment にも書いたのだけど、
なにやらキノコが生えてきている模様(-ω-)>
まだよく見なきゃ分からない程の大きさです。

◆写真:分かりづらいんですが、丸いオレンジの、ぽつぽつしたやつですb

ビバリウム新調と共に買ってきた「苔」に胞子がついてたのかな?って思うのだけど、
ビバリウム内はもちろん湿気90%前後だし、気温も28〜30℃、
きのこが育ちやすい環境でもあるのかしらん。
直接日光も当たらないしね。

そういえば前にJOYのビバリウム内できのこ生えてたなあ、と思い出し、
そんなにやばいモノではないだろうとは思うのだけど、
なんかやっぱし気になるところではあります。


あっ!でもきのこじゃない可能性もあるもんね(゜д゜;
たとえば苔の花とか新芽(?)とか。。
いや〜そんな風には・・(見え・・ない・・・)けども、
もうちょっと様子を窺ってみることにします(-ω-)>

posted by maru at 02:41| 東京 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | ヤドクガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

なにおもう

050715_01.jpg

なーんか、2匹揃っていい感じだったので^^
同じ方向向いてなにおもう。

050715_02.jpg

モーリーがちょっと迷惑そうな表情。

それにしてもあれだね、
ビバリウム内というか熱帯ジャングルは
緑が濡れていた方がキラキラして映えるね。
posted by maru at 01:41| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ヤドクガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

失礼おま

050712_t.jpg

朝から快調シーン。テノッチふんばる。
今までにうんちしてるとこテノッチしか見たことない(blogに書くのは2回目)けど
テノッチはやっぱりその辺“おおらか”なのかしらん・
まぁテノッチからしたら「覗くなよ」って憤慨なのかもしらんけども。

050712.jpg

ルイサいかつい表情して脱皮中。
モーリーは穴の空いた木の中でコオロギを食事。

みんな、こんな風にして成長していくんだなあとしみじみ。
posted by maru at 13:17| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ヤドクガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

みんなで共有

050704.jpg

起きてビバリウムを覗くと仲良く隠れ家に収まっている様子。
テノッチが一番早起きで、コオロギ投入の反応にイチ早く反応。

ビバリウムを新調した際に隠れ家を増やしたのだけど、
みんなこちら側の方へ行っちゃうんですよ。
やっぱし奥にある方が落ち着くのかな。

posted by maru at 16:40| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | ヤドクガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

熱帯日

昼間打合せ先まで愛車(ちゃりんこ)で行ったのが間違いだったわ。
去年の酷暑再び。ほんとこいでて熱風とアスファルトの熱で焼かれてる
思いだったもんね。信号で止まった途端そのまま倒れるんじゃないかと思ったわ。
そんな中でもスーツにネクタイ締めてるサラリーマンのおいちゃんは
すごいなーほんとに!って思ったものです。

動物達は新陳代謝が活発になってぐんぐん成長する時期ですね。
テノッチはほんとに大きくなったなー!
モーリーより大きいものねー。

050628.jpg

ルイサも丸々太って、半年後にはそこそこ大きくなってるんじゃないかな。
大きいって言っても親指第一間接くらいですけれども。

050628_m.jpg

こちらモーリーの変な格好をショット。
やっぱり、夏が似合う動物達だわ。
posted by maru at 01:35| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ヤドクガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

きゅるきゅる?

050608.jpg

夜中3-4時とかそのくらいに、ケージのあたりから「きゅるきゅる」って
動物の鳴き声みたいなのが!
モーリーかテノッチかルイサかクロエか。

050608_02.jpg

でもモーリーたち(マダラとコバルト)は、鳴き声と言っても
ヒトの耳には聞こえないような小さな声で鳴くって聞いたし、
クロエちゃんは。。ヤモリって鳴くのかなあ。鳴くか。

はたまた動物じゃなくてキッチンの何かがそう鳴っていたのかな。。?
なぞです。
でももう2,3回聞きました。
おばけ?
いやまさかね。
なんだろう〜〜?
posted by maru at 17:11| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ヤドクガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

こけ

050605.jpg

ビバリウム拡大時に、地面に苔を敷きました。
これがまたいい感じなのだけど、苔は苔で育てるのがむつかしいらしく、
水分が「いい具合」だと枯れないのだけど「いい具合」じゃないと、隣10センチは
枯れちゃう、みたいな。

繊細だわね。
いまのところ微妙にまばらってますが、枯れたらやだなあ。
でも他の苔も試してみたいなあ。

苔といえば今日こんなニュースが。
...小さい頃“那智の滝”連れて行ってもらったなぁ...
...写真撮ったら滝のところにうっすら人影があったなあ...
...そのときこの苔を踏んでしまっていたかもしれないなあ...。
posted by maru at 19:15| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤドクガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

5月28日の日記

050528.jpg

ほら、赤かった植物がもうこんなに緑色に。
ビバリウムを大きくしてからみんな行動範囲が広がって
よくぴょんぴょこしてる風景を目にします。

050528_flower.jpg

そしてPCの隣にはベランダでよく育っているナスタチウム(ハーブだよ)の黄色い花。
何かに集中したいとき、黄色いモノを10秒くらい見るといいそうです(確かあるあるネタ)。
小さい天然石もいくつか置いています。
タイガーアイ、トルマリン、レッドジャスパー(だっけかな)、
携帯ストラップだったローズクォーツ。

あ、コオロギを買いにジョイへ行ったらミドリガメが150匹くらいいましたw
posted by maru at 18:20| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | ヤドクガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

プランツ追加

050518.jpg

こないだより、ちょびっと増えました。
この赤いやつは、日光に当たってると赤くなるのだけど
そうなくなると緑色になってしまうんだそう。
モーリーの頭がちょっと覗いている方は、少しずつ緑に近づいてきました。
花とか咲くと楽しいなあ
外は夕焼けがすごいや
posted by maru at 18:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤドクガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。