2006年06月09日

拝啓、

060608.jpg

みなさま。
脱走時振りですが、元気にしております^^ 

                   From.クロエ
posted by maru at 02:07| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ソメワケササクレヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

クロエ救出!!!

み、み、み、見つけましたあ!!!!
朝ロックとベッドでうとうとしてたら、クロエがものすごい勢いで
部屋を横断したっ!!!

すぐさまロックをサークルへ戻して、走った後に隠れた冷蔵庫の下を確認、発見。

060519_01.jpg

冷蔵庫をなんとかどけて、そーっと捕獲。いや、救出。
んもーー、心配したよ〜〜〜〜(TT)
出てきたところがロックのお腹の中からじゃなくて良かったよ〜〜〜

060519_02.jpg

今は無事クロエのおうちに帰り、なんか今は一生懸命「砂」掘ってます。
砂掘っても外へは出られないぞ!!
そして左の気温計のコードを伝って脱出したものと思われます。
今後またこのようなことが無いよう気をつけます!!

ロックも一瞬濡れ衣着せてゴメンね、
みなさま、大変お騒がせいたしましたm(_ _)m
posted by maru at 13:22| 東京 ☔| Comment(11) | TrackBack(0) | ソメワケササクレヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

クロエ失踪orz

また失踪させてしまいました・・・
さっきコオロギあげようかとケージを覗いたら姿がなく・・
落ち着いて部屋の隅々を探したのだけど見当たらず・・・

まさか、ロック、食べた!?

と問いただしても首を傾げるばかりで答えるはずもなく

でもロックが食べようと手を伸ばしたら
機敏なクロエはそう簡単に食べられるはずもなく、
たとえかかってしまったとしてもその途中、2匹のやりとりで私が気づくはず、
もしくは残骸が残っているはず・・・
  ・・骨って全部消化されちゃうのかな・・・


ああぁあ馬鹿な飼い主で本当に申し訳ない、、、
クロエ、どこにいるの、、、!
posted by maru at 19:57| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ソメワケササクレヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

クロエとアルコールとSさん

060505.jpg

昨日は私のダイスキなお友達のお姉さん「Sさん」が遊びに来て、
よく食べ・よく飲み・よく笑いました^^

隠れていたクロエをひょいと外の世界へ連れ出し、愛でるSさん。
クロエ、じっとして撫でられておりました◎
クロエちゃんてば、お腹はサラサラしてるのよね。

そしてカエル嫌いでもあるSさんですが、
モーリーやルイサ達のことはなんとか受け入れてもらっている様子。
ただ小さいから良いとして、モーリーやルイサが手の平大だったら
青ざめていたかもしれない^^;
というか、それだけ大っきいと私としても「パンチ効いてるなー」だな。。。

ロックとも仲良しさんになって、
Sさんとの楽しい飲みの時間のことはロックの方でもキロクしてマス♪
posted by maru at 01:17| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | ソメワケササクレヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

クロエのネットサーフィン☆

060421_01.jpg

クロエーっ。久々の更新になってしまったよ。
腕をよじ登らせてみる。
クロエもお蔭様で、元気にやっております。「みなさんコンバンハ☆」

060421_02.jpg

そして、クロエ、初のインターネット体験。
「!?」って感じかしら・笑

ところで彼女の産んだタマゴ、一向〜に孵化しませんですよ(´へ`)
もうダメなのかな???
「タマゴの殻を剥いて見れば」ってAJ-N店員に言われたけど、
結局怖くてできないっすよ。。。。


*お知らせ*
今新規で、も1コBLOG準備してます。
明日やってくる(もう明日か!)Mシュナのキロクを書いてゆきます!
posted by maru at 01:13| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ソメワケササクレヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

クリケットキーパー

蟋蟀飼育(保存)箱のことです。
今日JOYへ蟋蟀を買いにいったら、そんなもの発見。

なにやら虫かごに黒い筒が交差して設置してあり、
共食いを防いだり、虫が苦手なアナタでも素手で掴まず
与えることができますヨ。とのこと。

虫が苦手でも我慢して素手で掴んじゃう人って。。根性あるなあ。私は無理だあ

ウチの“クリケットキーパー”はこんな感じで↓

060211.jpg

ふつうの虫かごに土を敷いてタマゴケースを入れて餌を入れて・・・
与えるときは虫かごの上に置いてあるカップへ移し、
そこで一緒にカルシウム剤とシャカシャカ・シャッフルしてクロエちゃんの元へ。

カップに移すとき?
虫かごのフタを少しあけて、全体を斜めに抱えて滑り落ちる蟋蟀を拾う手法です。。
そう思うと、確かにあの「クリケットキーパー」は魅力的かもなぁ。
posted by maru at 20:00| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ソメワケササクレヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

クロエとお喋り

060131.jpg

昨日みた夢の中で、クロエとお喋りしていました。
なにを話していたかはうろ覚えなのだけど、
クロエはゴロンとおなかを上に向けて顔をこちらへ向け、
これから生まれてくる赤ちゃんのこと話してたような。

眠りに入ると、こないだのキャンディちゃんのことと言い(最近よく夢に出てきます)、
コミュニケーションに言葉は関係ないんですかね^^
posted by maru at 00:53| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ソメワケササクレヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

タマゴその後

060113.jpg

クロエちゃんの産み落とした卵の経過その後。
順調に育っていればひょっとしてもうそろそろなんでは!?という感じなのですが、
一番最初に産んだ卵は白っぽいままで、なんだか孵化しそうな感じじゃないです・・

2回目に産んだ卵は、写真だと見づらいですが
黒っぽかったりピンクっぽかったりします。いい感じかな??

3回目に産んだタマゴは実験としてケージから取り出さず、
クロエの元で孵化させてみようとしています。
産んだあとにそそくさと砂を掘って自分で埋めていたので
卵が転がったりすることもなく、湿度や温度もいい感じだと思うのだけど・
どうかな〜〜。

posted by maru at 01:03| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ソメワケササクレヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

Chloe debut

herplife008.jpg

なーんと!
うちのクロエちゃん雑誌デビューいたしました*イェーイ!
Herp Life」という爬虫類雑誌で、表紙をご覧の通りデザイン性も高く、
オタク度丸出しでないところが手に取りやすい雑誌です◎

[ 2005/Dec/#008 ]
今回 "Somewake Style" という特集で僭越ながらワタクシ・
インタビューを受けさせていただきました(恥) 東京都/maruさんですw
<書き忘れてた!見開きですよ。見開き!!>

クロエちゃんカワイク写してもらい、テノッチもちょっとだけ写ってます^^v
あ、あとね、栗鼠のような猿のような蝙蝠のような不思議な小動物「スローロリス」の
特集も面白かったです。(猿なんだそうです・初めてみました@@)

というわけで書店で是非!!手にとって見てみてください♪
そして買ってくださいw ネットでもかえまーす。=>> Herp Life WebSite

 #Kyoheiさんに感謝!


キャンディちゃんも元気だそうで、気分は上々。
posted by maru at 01:16| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(1) | ソメワケササクレヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

2回目でたーっ!!

なんだか今夜はガサゴソしてるなと思っていたら!!

051213_01.jpg

2コも出てるーーーーー!!

よくやった、よくやったよクロエ!
ずっと見張ってたら産卵しているところ見れたかもしれないのに惜しかったなあ(>_<)
クロエ的には気が散るか。
う〜ん、今日はゆっくり休んで!

051213_02.jpg

こないだの1コは今も白い砂に埋まっていますが、今回この2コも砂に埋めました◎
最初のは形がぽこ、と軽く窪みがあったけど、今回のは「たまごです。」っていう形*

来年ココからBaby達が「うんとこどっこーい」って割って出てくるのかと思うと
うーん、楽しみですね。
posted by maru at 00:55| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ソメワケササクレヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

ママ、次。

051130.jpg

先日無事にたまご1コ産んだクロエちゃんですが、
今ももう既にお腹にたまご抱えてるの分かりますネ。

身重でだるそうかと思いきや、これがまた、すごすごと砂を掘ったり、
蟋蟀にかぶりつく時はすごいスピードなので、なにかと動いている様子。
体力消耗しないようにたんとカルシウム和えの蟋蟀、渡すからね!

たまご産み終わったら広いケージへ移そうと思っているのだけど
まだもうちょっと先になりそうです。

-----
全然関係のない話ですが、今「日齢」というのが巷で流行ってる(?)みたいですね。
年齢ではなくて、日齢。
年ではなくて日付で区切るって確かに面白いですね。
生まれてから10,000日にはお祝い*とかネ。
でワタクシ、'78年4月生まれなんですが、10,000日には何のお祝いしよう♪と
わくわくしながら早速調べました!どーん!

今日は、あなたが生まれてから“10,096日目”です

(゚A゚; イ、イチマンニチ過ぎてる・・・・・orz

あなたは今、何日目ですか??
生まれてから何日たったのかな

posted by maru at 01:33| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ソメワケササクレヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

卵デターーーーー!!!!!

首がもげてそのまま死ぬんじゃないかという激痛の中(“ぎっくり首”というらしい)、
ふとクロエのケージをのぞいたら、

こ れ は !!

051124.jpg

たまごデターーーーーーー!!!!

ついにきましたよ!!
シェルターの前に、ころんと佇んでいたんです!!
ああクロエちゃん、私が苦しんでるときにクロエちゃんも産卵ガンバッテたんだね!!

出た卵はそうっと取り出し、別の容器に同じ砂を深めに用意して移し替えました。
卵はぐりぐり動かしてはいけないらしい。
私が気づくまでに蹴ってなきゃいいけど。。。
でも今朝や昼間、夕方は無かったから、結構早めに気づいたはず。

この小さな小さな卵からベビーが出てくるのかと思うと、
痛みで涙流しているより遥かに感動して涙が出そうだよ。

まだこの1コだけだったけど、これからぽんぽん出てくるのかしらん。
ああとにかくよくやった、クロエー!
あたしもがんばるよ!!
posted by maru at 02:09| 東京 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | ソメワケササクレヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

卵はまだかい?

もうーそろそろ出てきてもいい頃だよね???
いつもケージをひょいと持ち上げて底を確認するのだけど、見当たらず。
それに最近のクロエちゃん、元気は相変わらずだけど、シェルターの中ではなくて
屋根(水を入れるところ)によくいます。
うーん?と思って、思い切ってシェルターをどかし、砂を掘ってみることに。

卵は見当たらないのだけど、少し大きめの砂の塊がありました。
「おや」と思います。
今、床に敷いている砂はサラサラしたやつなので、
固まるとなると何か液体が垂れて一緒に固まる、とかでしか思えないのです。

液体・・・クロエちゃんのおしっこは白い塊で液体ではないです。
とすると、もしかしてもう既にこっそり産んでいて、その卵を踏み潰してしまった!?
(でもそんなにやわいものなのかな??)

051110_01.jpg

クロエちゃんの下腹部を確認します。(ちょっと無理な体勢でごめんよ)
ほんのり両側に丸みが帯びているように見えますが、硬さが無くなっています。。

(TT)

はたまた実は妊娠していなかった!?

051110_02b.jpg

悩ましい〜〜〜


そうそう、全然関係ない話ですが、今日(コンタクトの)眼の検診をちゃんと受けに
眼科へ行ったら、めちゃ叱られました(>_<)
去年もこのブログに書いたんですが、また角膜にいっぱい傷がついているみたいです。
また同じこと繰り返していますね!全く!!な勢いでした。
治るまでコンタクト禁止。しばらくめがねっこです。。。
(ついでに眼鏡の度数もあっていない!と言われました;とほほ)
みなさまも、くれぐれもお大事にたらーっ(汗)
posted by maru at 18:36| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ソメワケササクレヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

クロエとルソー

051107.jpg

クロエのケージの脇にアンリ・ルソーのポストカードを置いているのだけど、
頭だけ出して絵画鑑賞に耽るクロエちゃん*
ジャングルの絵を見て、遥か故郷のマダガスカルに思いを馳せているんでしょうか。
(出生地は渋谷区か?)

そもそもヤモリってカラーで見えてるのかな?モノクロなのかな?
ま、こういうのは理屈じゃなくって、そうやって想像するのが小さな楽しみですネ。
なごむわ。
posted by maru at 02:49| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ソメワケササクレヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

産卵準備?

11月ですね。霜月ですね。今年ももう2ヶ月で終わりますよ、はっやいなー。

さて、クロエちゃん、家に来て1年が経ちました^^
そんなクロエちゃんは今妊娠中。
交尾からそろそろ1ヶ月が経とうとしています。

051101.jpg

サクサクサク、と小さな音がするなとケージを覗いたら、
一生懸命に砂を掘っていました。
そ、そろそろかも!!!
砂を掘ってそこへ卵を産むんだそうです。
どきどきしながらケージの底を覗いたけど、まだみたい。

あ〜卵産んでるところ見て見たいな〜〜
すごく感動しそうだなあ
posted by maru at 23:24| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ソメワケササクレヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

クロエ逃亡

泣きそうでした。
昨日の深夜ケージの中に入れた蟋蟀2匹がまだ生きてるので、
「アレ?クロエちゃんどうしたんだろう」と思って隠れ家をひょいと持ち上げてみると
そこにクロエの姿がない!!!!!

((((;゜д゜))))

ものすごく焦って、部屋の中の隙間という隙間を探してもいない。
名前を呼べば出てくるものじゃないし、壁をよじ登るようなことしないし。
色々な妄想が飛び交います。
最近爬虫類系のペットを逃がすニュース多いけど、
そんなん普通逃げる要素なくない?って思ってた自分。。。
ただでさえ身重なのに体調は大丈夫なのか。。。
運良く逃げ出した蟋蟀がいるから上手いこと捕らえて食べてるのか。。。
もし外に逃げ出してたらこの近辺の生態系に影響を及ぼすんじゃないか。。。。

と、冷静になって、ふとケージから一番近い本棚とTVの台の隙間をちら、と覗いたら
すぐそこにいたーーー!!

アワアワしながらそっと捕まえようとしてもするっと奥のほうへ逃げちゃって、
そわそわしながら本棚をそっとどかす。驚かして尻尾切れちゃってもよくないだろうしね。
そしたら逃亡中の蟋蟀ついでに発見。まずヤツを捕まえる。
そっとそっとクロエちゃんをこちら側へ引き寄せて、ようやく手の中に!

051026_01.jpg

あああよかった〜〜〜〜〜〜生きてる〜〜〜〜!!!
ごめんねクロエちゃん、しかもこんな大事な時期に。注意が足りなかった。

逃げ出したのは多分、昨日の深夜に部屋の床をほてほてと歩いていた蟋蟀を
ケージのふたで捕まえようとした時ですね。
ふたを戻してそのときはクロエちゃんいたのだけど、ちゃんと閉まってなかったみたい。

051026_02.jpg

ケージの中で天井をしきりに眺めるクロエちゃん。
今まで逃げ出すのを狙ってたのかもしれない。

とにかく今後こんなこと絶対ないようする!!
posted by maru at 21:31| 東京 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | ソメワケササクレヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リリ、リリ・・・

蟋蟀達がキッチンで大合唱です。

リリ、リリ、リリ、リリ・・・・・

昼夜鳴き続けていて、昨日の深夜に3回目が覚めました。
その中で一際、間近で鳴いているのが聴こえます。
気のせいかなと思って眠ったのだけど、
起きてからしばらく経ってふと振り返ると、そこに逃げ出した蟋蟀が一匹。。。
捕まえることも出来ず、結局未だ脱走中。
今夜もまた耳元で鳴き始めるのかなあ。。

カンベンしてくださいよーなんだけど、
でもそこまで悲観的じゃないのは、鳴き声がキレイだからかな。(と、思うようにする)

051025.jpg
posted by maru at 00:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ソメワケササクレヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

ネイティブサンドカルシウム

051017.jpg

クロエ出産準備です。お腹にやんわりと硬い、楕円のものを確認できました^^
里親氏にアドバイスをもらい、床を、カルシウムがまざっている白い砂に変えました。
蟋蟀もSサイズからLサイズへ変えて(超でかい;)、
カルシウムをたっぷり塗してあげてます。

写真は、そんな自分の頭大に大きいコオロギを
がぶ!!
っといっているクロエちゃん。目がぎらついてるわ〜〜。

<そうそう、ダンナさまは里親の元へお返ししました。クロエの他に嫁が3匹いるらしい>

ストック中の蟋蟀達は、向こうの方でリーリー鳴いてます・・・
posted by maru at 20:39| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | ソメワケササクレヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

首に針

夜中に首を痛めて首が回りません(TT)肩もバリバリ。。。
ようやく夜に整体へいき、鍼を刺してもらったりして帰ってきたのだけど
まだ痛みは和らがない・・・・・鍼は首に刺さったまま。明日も整体。

何がツライって、仕事しづらい、本も読めない、服を着替えるのがままならない、
ケージを覗きこむのがひどく苦痛。

クロエのダンナさん、エサのコオロギが目の前を通っても舌舐めずりするだけで
食いつかないんですね。私の見ていないところで食べているのかなあ?と思いつつも
クロエと一緒だとコオロギの減り方が分からないので、ケージを別にすることに。
昨夜コオロギを放り込んでからどうなったか、今日はまだ見れていません、、

もし自分で食べないようだったら、コオロギの首を切ってその汁を舐めさせ、
食べさせるってことをしないといけない。。何てこと。。。自分で食べて・・・・|||orz||||

以上、首にまつわるお話でした。

余談ですが、2〜3日前に首から肩にかけて、
すーごく気持ちいいマッサージをしてもらう夢を見ました。
このとき、何かしらカラダから警告発してたのかもしれないなーと思いました。
posted by maru at 23:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ソメワケササクレヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

Love*Love

051006.jpg

なんか、仲良いんじゃないの〜?
どうしてるかなとケージを覗いたらダンナさんがクロエの顔ペロペロ舐めていたり、
シェルターに2匹入りきれないもんだからダンナの尻尾だけはみ出していて、
中はどうなってるんだろうとシェルターをどけてみたんですね。
そしたらクロエのお腹っていうか背中にアゴを乗せて寝てたり。

写真は、1コのシェルターに2匹まるまって入ってたところをお邪魔しました。
クロエは脱皮間近でいつもより余計体色の彩度が落ちています。

最初は威嚇(?)していたクロエももう慣れたようで、
爬虫類だと2匹の間にいわゆる“感情”みたいなのってないもんだと思ってたのだけど、
そうでもないのかもしれない。
いや・勝手にそういう風に解釈してるだけかもしれませんけどね・

なんだか引き離すのが可哀想になってきちゃったよw
でもダンナさん元の場所に戻ると最初のオクサン待ってるんだろうしなあ。
フクザツ・・・

なんにせよ、やっぱしペアで飼うのがいいのかもなーって思いました。
posted by maru at 21:04| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ソメワケササクレヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。